Black Butterfly 's Memories
蝶のように華やかに舞い
昼はひっそりと
夜は優雅に宙を踊る
他の蝶にはない
儚げで可憐な姿は
人々を新たな世界へと誘う
――――― 黒蝶 ―――――

Introduction
HISTORY
Collectionpart1
notice

あなたを護れるのなら

私はいくらでも盾になりましょう

あなたが自分の想いを失わないように

私はいくらでも傷付くことを選ぶでしょう

その先にあなたの"幸せ"があるのならば

・・・・・・・・・・・・


ブックマーク|教える
訪問者190人目
最終更新日 2017/03/24




©フォレストページ