:Re

★reply:Thank you very much★
◆no title 


引き続きinclusionに複数ご感想をいただきまして、ありがたい限りです。ここにいらっしゃるみなさんは、やっぱりああいうのがお好きですね、ふふふ。今後もなにかいけない情事を思いつきましたら、また書き散らそうと思います。日々のアクセス数に感謝しております。これからも何卒です。

2018/07/01(日) 01:12 

◆no title 


・先月Sunday morningのご感想くださった方、遅くなりすみません(´・_・`)読んでくださりありがとうございました!ふたりが出会ったのは、互いの過去を見つめてしがらみを断ち切り、再生、更生することが目的なので、それを果たせたらそれぞれの道を歩ませるのがベストかと思いあのような結果をとることにしました。と言いつつどうしようかとすごく悩みましたけどね。でもニックという男が現れた時から、そうなるのは必然だったのかもしれません。泣いてくださるなんて、嬉しいやら申し訳ないやらです。ご感想どうもありがとうございましたm(__)m

・inclusionを読んでくださった方々、ありがたいことに複数のご感想をいただきまして本当に嬉しいです!久しぶりに近親というかエロメインの話を更新できて、自己満足でいっぱいです。相変わらずロクな話じゃないですが、もともと下衆エロを愛好される方々の溜まり場と自負してますので、喜んでいただけたようで何よりです。お下劣すぎないことをモットーにしてますが、書いてみるとやっぱり「ここはもう少しこうしたほうが…」ってのが続々出てきますね。エロって何本書いても難しいままです。またいずれ突発的にやりたくなったら更新しますので、どうか気長に待ってやって下さいませ。どうもありがとうございました(*^^*)

2018/06/01(金) 01:07 

◆no title 


せーや様ー!ありがとうございます(;▽;)いつも私の心をときめかせてくださるようなメッセージばかりで感涙しかないです。こちらこそアドバイスをいただけて本当に嬉しかったです!うまく表現できていればいいなと願うばかりです。サラがお好きなのですね、ありがとうございます。今のところなんとなく報われないポジションなのですが、彼は今後も彼なりに活躍(?)しますので!
そしてSaturdayの方にも目を通してくださって嬉しいです*\(^o^)/*ザックとヒースが出ると、ひねくれたセリフとか不毛な会話ばっかり考えなくてはならないので、ときどきウンザリするときもありますが……(笑)そういうのがやりたくて書き始めたので、ザックとフォックス兄弟共々この先もブレずに歪んでいきたいなと思っております!
それからsepiaはいっぺんやってみたかったオカルト系統の話で、これまで聞いてきたさまざまなストーリーの蓄積があったので、「そういうのを交えて書けばカンタンそう」とか思って作り始めたものです。でもいざ書いてみると雰囲気を作るのが死ぬほど難しく、それはやはり私自身にリアルな体験が無いからなのだろうと思い知らされました。でも魑魅魍魎の存在はすごく信じていたくて、それは私には見えないからこそなのですが、もしもそういう未知の感覚や経験を持つ方に読んでいただけたらどう思われるのだろう、とずっと気になっているところではありました。まあキツネだとか死後だとか転生だとかの話を書いてて、今さらも今さらなんですが……(笑)少しでも楽しんで、あるいは共感して読んでいただけたのなら、もう万々歳です。昔から身近な人たちのオカルト話を収集しているので(暗い趣味)、何か面白いことがあったらぜひ教えてください。
お忙しい中でもこうして覗きに来てくださり、あたたかいご感想をいただけて本当に感謝し通しです。以前と違い、そろそろ本気でネタも尽きて(笑)更新の頻度は落ちましたが、これからもいろいろなテーマで書き散らせたらと思いますので、お時間のあるときに遊びに来てください!お仕事柄きっとご自身以外のことにかかりきりかと思われますが、暑くなったり冷えたりの日々、どうかご自身のお身体もお大事になさってくださいね。私も陰ながらせーや様を応援しております。どうもありがとうございました(*^^*)

2018/04/22(日) 11:31 

◆no title 


boly様、こちらにもいらしてくださってありがとうございます!!とっても嬉しいです(*^^*)才能豊かな作家様にそう仰っていただけると……こんなサイトなので、もう恐縮以外の感情と言葉が浮かびません。。。創作してる方に読んでいただけるのは、嬉しさはもちろんですが、それよりもやっぱり、ものすごく緊張するものですね。読み返すたび自分の書いたものには拙さを感じてるのでなおさら。文字だけの世界なので、どうにか情景が浮かぶようにといつも苦心しております。なのでご感想にはとても励まされました。優しい言葉くださって本当に救われます。本当にありがとうございます!どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

2018/04/18(水) 12:21 

◆no title 


10日にBoyの感想くださった方、またしてもありがとうございます(*^^*)お返事むしろ書かせてください!更新をマメにチェックしてくださりありがとうございます。今のところそんなにBLとしての旨みみたいなものってあんまり書けてないですが、寮生活の様子を楽しんでいただけてるなら良かったです。Run away書いてたときに集団でわちゃわちゃさせてたのがけっこう楽しかったので、また同じ7人組を作り、BLと友情を交えつつ今度はダラダラとくだらなくやっていきたいと思ってます。ハルヒコのヘタレなところがツボとのことで、たぶんこれからもバンバンその情けなさは露呈していきますので、ぜひ楽しみにしていてください。サラとは今後どうなるのかまだぼんやりとしか決まってませんが、おっしゃっていただいたように心のままに書きたいと思います!
ありがとうございました(*^^*)

2018/03/13(火) 14:07 

◆no title 



・Man's Worldのご感想くださった方、ありがとうございます(*^^*)!子を産むということが無い死の世界で、男と女の役割は漠然と意識の中にあるのに(すごく古臭くて差別的にはなってますが)、性別の正しい線引きを忘れ死者たちはどういう恋をするのか、というのがテーマのこじらせたお話です。でもいろんなことを処理しきれなかったので、あんまりテーマに沿えなかった感も残ります。おっしゃっていたような役割固定というのには病質的にこだわってるというか、男と女でやれば?ってことをBLで書いていたいので、私の中でのファンタジーの成れの果てみたいな作品です。すごく意味のわからないとっつきにくいであろうお話ですが、いただいたメッセージを読んで、自分でも見えなかったものが見えたように思います。そして好きだと言っていただけるのは何よりも嬉しいです。本当にありがとうございましたm(_ _)m

・Boy Keyserへのメッセージを下さった方々、ありがたいことに複数のご感想をいただきましたので、返信をまとめさせていただきますがご容赦ください。
私はふだん作品内のキャラクターを話の駒として見ているのみで、感情移入したり好きになることが無く、その中でもハルヒコはむしろ本当に嫌いなタイプの男なので、あたたかく受け入れてもらっていることに感謝しつつ、実は内心首をかしげております。笑
同時に皆様の懐の深さに感謝しています。変人、不遜、身勝手、無礼者、こじらせ童貞、妄想癖などかなり冒険しましたが、読んでくださる方、そして好きだと仰ってくださる方がいたので、今後も筆を止めること無くやっていけそうです。また、ハルヒコの相手が天音とサラのどちらなのか定まっていない現状で、平等にどちらの組み合わせも推す声があり、なんかすごくBL書いてるなあって気分になります。笑
話の大まかな流れや、最後どうするかってのはザックリと決まっていて、すでにもうそこに向かって書いていくだけなのですが、ハルヒコは天音とサラどちらかとくっつくことはあるのか、あるいは誰とも恋愛なんかしないのか、現時点では何とも言えないところです。が、楽しみにして下さってる方の期待を裏切らぬようにしたいです。でも扱ったことのないタイプのキャラなので、どうすれば恋愛描写を書けるのかわからず、弱腰になっているフシもあります。笑
シリアスなものを書いていた反動として、これは本当に頭を使わずぬるぬるとやっていくため、今後どのような展開になってもどうか生ぬるく見守っていただけたらありがたいです。不定期で長さも定まってはいませんが、好評なうちにしこしこと進めていきたいです。これからもよろしくお願いします(*^^*)

2018/03/06(火) 19:47 

◆no title 



sepia、muddy、Sundayの3作にご感想くださった方、とっても丁寧で優しさに満ちあふれたお言葉の数々、本当にうれしかったです。すごく励まされてます。ありがとうございます。特にSundayなどやたらと長いし、肝心のBLらしさや恋人としての描写は割合として少なく、単体でわちゃわちゃするシーンばかりで読まれるの大変だったと思います。でも一晩かけて読んでいただき、その上であれほど詳細なご感想を記してくださり、作品に対する自信がよりいっそう増し苦労も報われたように感じます。
いずれの作品も、おっしゃっていたように喪失感や虚無感という感情をメインに引き出させ、余韻としてふたりの出会いや時の儚さのようなものを感じられるように表せたら、と苦心して書いたものなので、きちんとそのように受け止めていただけたことには安堵と喜びしかありません。「結末が素直に悲しい」というのは、それこそ私の方が「尊い」と感じさせられ、強烈に胸に刺さったお言葉です。自分でも未だにあらゆる作品に対して「こんな終わり方で良かったのか?」と考えることや、今回いただいたメッセージのような別のアイデアがそのとき浮かんでいれば、こんなふうにしてもっといい感じにまとめられたな、などと思うことはよくあります。Sundayも本来ローレンスの恋人はアルでなく別のキャラクターで設定しており、その作品もすでに過去に載せているのですが、やっぱりこの2人が結ばれるんでも良かったかな、というちょっとした後悔により、すでに書いた本筋から逸れて、二次創作・別の次元の話として作ったものです。こっちのほうが断然長くなってしまいましたが……笑
いずれも基本的には悩める男たちが全開でウジウジしてる話ですが、おっしゃっていたように全部捨ててわーっと逃げ出せたら確かに爽快ですし、私としてもふたりきりで消えるってのはすごく好きな終わり方なので、やっぱり結末に対してはあらゆるパターンがあり、そのどれをとっても納得と後悔は同時に沸き起こるものなのかな、とメッセージを読んでいて思いました。
長く暗いものと、露骨にHなものを同時に好んでくださるってのは、これまたとても嬉しいことです。このサイトにいらしてくださる方は多分そのどちらかに好みがはっきり分かれてるでしょうし、貴重な時間を割いてまで素人が作った拙く長い話を読んでくださる方って稀だと思いますが、貴方様のように時おりどちらの作風も愛好してくださる方がいらっしゃって、その思いを知れるときにいちばん、このサイトをやってる甲斐みたいなものをひしと味わえます。そして読み終えてからもまた読み返していただけることはもっともっと嬉しいです。だから、また書きたいなと思えるし、書こうという原動力になります。
それからご提案いただいた再録本ですが、私としては自分の作品を物体として残すことがなぜだか妙に気恥ずかしく、ネットの海の片隅でゆらゆら浮かんでたいという気持ちが強いので、特に考えておらずって感じして……。スマホでなんでもサクッと読める時代で、手元に残しておきたいというお気持ちにはものすごく愛を感じます。いちばん使い勝手の良いフォレストページ様の長い存続を祈るばかりです。笑
これからも考えつく限りいろいろ書けたらと思いますので、長くお付き合いいただけたら嬉しいです。メッセージのおかげですごくやる気が湧きました(*^^*)本当にありがとうございました。

2018/02/01(木) 17:33 

◆no title 



21日にSunday morningへのご感想くださった方、ありがとうございます!更新をチェックしていただけて、それを楽しみだとも言っていただけて……何と嬉しいのでしょう(;▽;)いつも読んでくださってたんですね、幸せです。感謝です。ストーリーの結末を認めていただけたことも、尊いってお言葉も、また嬉しい。。。史上最長の話で中盤からけっこう書くの苦しかったのですが、こうして好きと言ってくださる方に常に内容を追っていただけると、作った甲斐を感じられ、長い話を少しずつ書いていくスタイルも悪くないなと思います。最後までお付き合いくださって本当にありがとうございました。そしてこれからもよろしくお願いします。

2018/01/26(金) 03:02 

◆no title 



baby loveのご感想くださった方、sepiaに続きまたしてもありがとうございます(T ^ T)
私こそ素敵なメッセージいただけてとっても嬉しいです♡
省みるだなんてそんな、恐縮ですし照れます。ありがたいことです。
あともうひとつ、sepiaとbaby loveに関連するといいますか、うっすらと継承した話を書いてますので、それら3作品を合わせてあるひとつのテーマに基づいたモノとしてまた何かを感じ取っていただけたらな……というかそういうふうに書けたらな、と思います(#^.^#)
あと、両性大歓迎ですとも!同じ趣向の方にはもう勝手に何でも想像していただきたいなと思ってます。BLが好きですが、ゲイとか同性愛がメインではなく、かわいい男の子型のフシギな生き物が書きたくてサイトをやってますので、そういった書いてない部分のこともそのように想像してもらえたら、むしろ嬉しいです。それが創作の良さです。
ふたりの未来もとくに決まってないので、今後どうなるのかは私にもわかりませんが、とりあえずタケオの方が愛の比重が大きめにしてるつもりなので、将来どうしてくかはサトルくんの判断次第って感じかと思います。兄は弟にゆだねて、一応30まではシングルでいてみるのかもしれませんが、果たして。
本当に励みになるお言葉をありがとうございます(*^o^*)おかげさまでがんばれます。寒くなりましたのでお身体お大事に。

2017/11/20(月) 10:55 

◆no title 




baby loveのご感想くださった方、ありがとうございます(*^^*)
「過不足ない描写」とあり、キャラクターそれぞれ、あんな感じのバランス感で良かったのだと感じとても安心です。赤子の話だから、一応BLなのにどーしてもお母さんの出番が多めになってしまいましたので。笑
私もそのように喜んでいただけることが最高に嬉しいです。すんなり受け入れてもらえるというところに、愛を感じます。書いて良かったです。あと、拍手文についてもありがとうございます(#^.^#)野蛮さと悲しさ。まさしく。エロくてあんまり救いもないですしね。笑
どうもありがとうございました(*^o^*)

2017/11/16(木) 05:11 

次の10件→
[TOPへ]
[カスタマイズ]



©フォレストページ