スーパーロボット大戦V

□第六話 ガリューンふたたび!
3ページ/14ページ

大空魔竜

メテオ「大変なんですよ。みなさん大事件です!」

セレーネ「落ち着いてメテオ。一体何があったか説明して」

メテオ「はい。実は…」

メテオはマジカルゲート内で起きたこと、そして、自分がどうして脱出できたかを説明した。

キャプテン・ルル「では、メテオ君は気づいたら現実世界に戻っていたと」

メテオ「はい。その後、俺を含めて何人かの子供が無事脱出できたとニュースで見たわけです」

カンナ「なるほどな。しかし、大勢の子供を人質にとるなんてデリトロス…ゆるさねえ!」

大神「だが、敵がコンピュータの中じゃ俺たちはどうすることもできない」

と、その時、大空魔竜にサイレンが鳴り響く。

ダイヤ「なんだ!?」

ローサ「キャプテン!ダイバーランドに4体の動物型のメカが!?」

大神「あれもデリトロスなのか」

カンナ「あっちから来てくれるとは嬉しいね」

キャプテン・ルル「ともかく出撃しましょう!」
次へ
前へ

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ