拍手ありがとうございます^^

お名前とコメントを書いて頂ければレスいたします


以下、お礼文はランダム表示です


※longを読んでくださっている方へ
longとはキャラの性格が異なります
ご注意ください








『仲直りの仕方(ゾロの場合)』








「いー加減にしろ!!このバカマリモーっ!!」

「そーだそーだ!!」

「バカマリモ」

「あ?」

そう言ってガンを飛ばしたゾロに、ぎゃーっと叫んでさっきまで一緒に参戦していたウソップとチョッパーはすごい早さで逃げていった


「で....?」

なんの話だっけみたいなテンションで話しかけたゾロにあたしはぶちギレた

ぶちギレたときって頭の中でブチッで本当になるんだー

初知り

「だからっ...!!」

「ぐー....」

「なーっΣ」

あろうことかこのマリモ、人がキレてる最中に爆睡していらっしゃった

それはもー気持ちよさそーに

「もー知らない!!サン....きゃっ!」

ぐいっ

最終兵器サンジを召還しようとしたとき、突然この寝太郎マリモにひっぱられた

そして一言

「うるせぇ」

と言って人を抱き枕にしてまた寝始めた

「...っ」

ゾロの厚い胸板と腕にがっちり挟まれたあたしは無駄な抵抗をやめて、せめてもの抵抗としてゾロの鼻をつまんだ

そうするとゾロは片目を開けてニヤッと笑うとまた目を閉じた

海賊狩りのこんな顔を見れるのは自分だけだと思うと、なんだかさっきの喧嘩がどうでもよくなりあたしも目を閉じた







「なぁんで喧嘩してたんだ?」

「ゾロがすぐ寝るから昼寝のベストポジションで寝れないからだってさ」

似た者同士だなーとウソップは2人を見て笑った






[TOPへ]
[カスタマイズ]

©フォレストページ