髑髏で彩る鬼緑の宴


黒執事の夢小説です
BL要素がありますのでご注意を!

読んだ後からは苦情は受け付けませんのであしからず




ご理解いただきましたら
夢の世界へドウゾ

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ