星屑の丘

□■夢小説長編集■□
for SYMPHONIA


儚い夢達の終着点のこの大地。
――最果ての地で、夢は星となり天へと還るその時をただひたすら待つ。

そっと触れてごらんなさい…
静かに瞳を閉じれば…そこは夢の中―――…。

表紙を開く

解説を読む

作者に感想を送る

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ