SS

□GS2
1ページ/2ページ

やっぱり猫が好き × 若王子 貴文





やあ。


どうしたの?



え?僕の誕生日?





……ああ、そういえば。



覚えていてくれてありがとう。






……ねぇ、聞いてもいい?





僕が喜ぶのがそんなに嬉しい?




それはなぜ?








……ゴメンね。


困らせるつもりじゃなかったんだ。




じゃあ、質問はオシマイ。








君は本当に素直だね。




愛嬌があって



人懐っこくて



おりこうさんで。




まるで子犬みたいです。








……どうしたの?




ああ。




確かに僕は猫の方が好きです。







……そんな顔をしないで。






あのね?




猫は家に付き、犬は人に付くって言うでしょう?






だから僕は猫がいいんです。






だって、嫌でしょう?




僕の知らないところで


僕の愛しいものが


僕のせいで傷付いていたら。






だから、猫がいいんです。



僕がいなくなっても、きっと元気に生きていってくれるからね。









え?



……大丈夫。どこにも行きません。



今はね。


ここにいるよ。









……そんな顔をしないで。




確かにね。




本当のことを言うと、どうなるかなんてわからない。








だけど、君は犬でいいんです。









なぜって?



なぜだと思います?








じゃあ、これは宿題です。










ちゃんと考えてくださいね?



頭がいっぱいになるくらい。










期限は……






君が卒業する日まで。







卒業式の日に答え合わせをしましょう。



二人で。










正解したらご褒美に




    ちゃんと攫ってあげるから。






だから君は安心して僕に付けばいい。











-----------------------



若さまお誕生日オッメデトゥー!!


♪いーくつっ!いーくつっ!いくつになったノォっ!♪




文字数に反して長いSSになりましたが、いかがだったでしょうか?


「やっぱり猫が好き」ってタイトルで、台無しになってしもてるやん!

って自分で今突っ込んどきます。



だってデイジーはゼッタイわんこなんだもん!

思いません?

 


            ××08.9.3 サカミチココ
次へ

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ