■短篇■

すべて1ページの短編詩のようなものです。
特にストーリー性などはなく、思い付きで書いたものばかりです。
夢見過ぎてたり、妄想が暴走してたり…(笑)
思いつくまま、色んなサスサクを書いてみるつもりです。

表紙を開く

解説を読む

作者に感想を送る

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ